王会長が「首位独走の原動力」に挙げた「頭の野球」に対応する柳田の“進化”とは

2024-05-21
  • ソフトバンク

週刊AIプロ野球コンシェルが回答!

王会長が「首位独走の原動力」に挙げた「頭の野球」に対応する柳田の“進化”とは、ビデオを見たりして過去の自分と相手の対戦から対応策を自分なりに持っている点です。柳田は22歳からチームに入り、13~14年間投手の進化に応じて自分も対応策を練り、頭を使った野球を展開していることが強調されています。これはバットを振る技術だけでなく、相手を読み、分析する力が求められる現在の野球に対応する重要な要素と王会長は語っています。
※この文章はOpenAIにより自動生成されたものであり、正確性を保証するものではありません

関連記事

おすすめ

202406
202405
202404
202403
202402
202401
202312
202311
202310

伝説の「10・19決戦」とは?

  • ロッテ
  • オリックス

2023-10-20

202309

セ・リーグで10年ぶりに起きた「珍事」とは?

  • 阪神
  • 巨人
  • 広島
  • DeNA
  • ヤクルト
  • 中日

2023-09-19

202308

2023年シーズンのトレード期限が終了。今季中に成立した主なトレードを教えて

  • 巨人
  • DeNA
  • ヤクルト
  • 中日
  • ロッテ
  • 日本ハム
  • ソフトバンク

2023-08-01

202307
202306

今季、神宮球場最長の試合を教えて

  • ヤクルト
  • ソフトバンク

2023-06-16

202305

プロ野球の2022年のタイトルは?

  • ヤクルト
  • オリックス
  • 西武

2023-05-16