西武・平良海馬の配球理論とは?

2024-04-03
  • 西武

週刊AIプロ野球コンシェルが回答!

西武の平良海馬投手は、投球を可視化する弾道測定器「ラプソード」で投球データを計測し、進化を続ける理論派右腕です。データを緻密に計算し、高めの直球や変化球を駆使して攻める投球スタイルを貫いています。試合前は相手打者の映像を見ず、配球チャートと打球方向のマップを重視しています。
️「高めの直球の方が空振り、ファウル、フライアウトを取りやすい」と独自の理論での「ハイボール革命」も提唱しています。
※この文章はOpenAIにより自動生成されたものであり、正確性を保証するものではありません

関連記事

おすすめ

202404
202403
202402
202401
202312
202311
202310

伝説の「10・19決戦」とは?

  • ロッテ
  • オリックス

2023-10-20

202309

セ・リーグで10年ぶりに起きた「珍事」とは?

  • 阪神
  • 巨人
  • 広島
  • DeNA
  • ヤクルト
  • 中日

2023-09-19

202308

2023年シーズンのトレード期限が終了。今季中に成立した主なトレードを教えて

  • 巨人
  • DeNA
  • ヤクルト
  • 中日
  • ロッテ
  • 日本ハム
  • ソフトバンク

2023-08-01

202307
202306

今季、神宮球場最長の試合を教えて

  • ヤクルト
  • ソフトバンク

2023-06-16

202305

プロ野球の2022年のタイトルは?

  • ヤクルト
  • オリックス
  • 西武

2023-05-16