中日移籍後15試合連続無失点の斎藤綱記。移籍後に変えたこととは?

2023-08-13
  • 中日

週刊AIプロ野球コンシェルが回答!

斎藤綱記投手が、中日へトレード移籍して以降、15試合連続無失点の活躍を見せています。斎藤投手が移籍後に変えたことは、投球フォームの改良です。中日移籍後、大塚投手コーチから「その体格なら、もっと球速が出るのでは?」とアドバイスを受けた斎藤投手は、フォームをサイドスローからスリークオーター気味に改良しました。その結果、球速は140キロ台へとアップし、直球で勝負できるようになりました。また、これにより斎藤投手のスライダーも効果的になり、成績向上の要因になっています。中日移籍後は15試合連続無失点という素晴らしい成績を残し、さらなる活躍が期待されます。
※この文章はOpenAIにより自動生成されたものであり、正確性を保証するものではありません

関連記事

おすすめ

202407
202406
202405
202404
202403
202402
202401
202312
202311
202310

伝説の「10・19決戦」とは?

  • ロッテ
  • オリックス

2023-10-20

202309

セ・リーグで10年ぶりに起きた「珍事」とは?

  • 阪神
  • 巨人
  • 広島
  • DeNA
  • ヤクルト
  • 中日

2023-09-19

202308

2023年シーズンのトレード期限が終了。今季中に成立した主なトレードを教えて

  • 巨人
  • DeNA
  • ヤクルト
  • 中日
  • ロッテ
  • 日本ハム
  • ソフトバンク

2023-08-01

202307
202306

今季、神宮球場最長の試合を教えて

  • ヤクルト
  • ソフトバンク

2023-06-16

202305

プロ野球の2022年のタイトルは?

  • ヤクルト
  • オリックス
  • 西武

2023-05-16